40代からのインビザライン歯科矯正記録

45歳で歯科矯正を開始。20年以上ずっと顎が曲がっているのを気にしていました。 歯列矯正で少しでも顔の形を整えたいと思う中、インビザラインの存在を知りようやく決意、裏側矯正+インビザラインでの矯正の日々を記録します。

銀歯→セラミック化途中、上の歯の新しい保定用マウスピースが郵送で届きました。

新旧並べます。
IMG_5426_LI

歯をきれいに磨いて、水で洗って装着。

新しいマウスピースは気持ちいいな~・・・となるはずが・・・

あれ?

なんか奥歯が違和感???

数日ぶりだから?


左の奥歯部分マウスピースが完全に浮いちゃってる!!!

こんなアクシデント?は初めてです。
しかも今回に限って郵送のため合わないとその場で言えず。

今まではいつも治療当日につくってもらい、その場で装着して確認するのですが・・・。
よりによって・・・

でも浮いているものをギュッとかみしめ押し込みます。
作り直しにいくのも大変なんです。
このまま何とか使いたい!


 
にほんブログ村 美容ブログ 歯列矯正へ
にほんブログ村


歯列矯正ランキング続きを読む

今使っている上の歯の保定用マウスピースは昨年11月中旬ごろにつくってから約3か月たっています。
実はもうかれこれ1か月前くらいから前歯部分に亀裂が入りました。

IMG_5385_LI


銀歯→セラミック化治療の途中、2度も先生も衛生士さんも気づいて「亀裂はいっちゃってますねー」いましたが、新しくは作ってくれませんでした。


今回左上の最後の1本を削り、仮づめしたことで歯の形が変わったため上の歯の保定用マウスピースを作り直してくれました。

新しいものが郵送されてくる数日は今まで使っていたものの左奥歯部分だけカットして使います。
IMG_5429
↑左奥歯部分をカットしたもの。前歯の亀裂はそのまま。


新しいマウスピースは当日ではなく、郵送で送られることになりました。

 
にほんブログ村 美容ブログ 歯列矯正へ
にほんブログ村


歯列矯正ランキング続きを読む

歯列矯正後もずっと長い長い時間をかけての銀歯から白い歯へのプロジェクト。

ついに最後の1本に着手しました。

↓歯列矯正前にクリニックで撮影したときの銀歯で振り返ります。
  (写真の写真で自分で撮るのと左右逆)
最後の1本

左上は奥3本が銀歯でした。
特にこの最後の1本は完全に銀歯で歯を包み込むクラウンタイプ。

そのため、隣の2本と一緒に治療せず、最後の最後まで残りました。

今回は隣2本のセラミックを入れるのと、この最後の1本のクラウンの型取りを同時にしました。

仮につめていたものを取り、綺麗に削り、整えるのですがこれは麻酔をしていても非常に不愉快。

本当に歯医者が怖い、嫌いという人の気持ちが良くわかります。
痛みはなくてもキンキン嫌な響きで恐怖でいっぱいでした。
時々なんとなく痛い気もしてそれも恐怖を増幅させます。

そして型取り。
印象材を部分的に被せてとりました。
上だけではなく、下の歯の表面も型取り、板ガムのようなものを噛んでとります。

最後の仮のつめものをして終了です。

IMG_5398_LI

セラミックができるまでこのままですが、これは取れやすいので食べるのもなど要注意。
フロスも通せません。

いよいよ次回の通院で本当に最後、のはずです。



今回は治療費なしです。
 
にほんブログ村 美容ブログ 歯列矯正へ
にほんブログ村


歯列矯正ランキング続きを読む

久々に更新です。1か月前に左上の銀歯をはずして型取りする治療に行きましたが、ブログを更新しませんでした

今回は、その左上にセミラックを入れてもらいにクリニックに行きました。

▼セラミック前(仮の詰め物が入った状態)
FullSizeRender

▼セラミック後
FullSizeRender
仮の詰め物をセラミックに変えても写真では違いがわからないですね

その昔、矯正前の大元の写真を引っ張りだすとこんな感じでした。

これは写真の写真なので左右逆、向かって左の方が今回の対象箇所。
図1


銀歯がギラギラ光ってます
歯並び含め綺麗になったなぁとしみじみ。

さて、今回は実は詰めるだけではなく、もう一本大トリの治療があったのです。

矯正前の虫歯治療で一度銀歯を外し、仮止めしていたものをひっぺがして、セラミックのクラウンを被せるという大仕事。

そのため今回は麻酔をかけました。

おかげで二本セラミックを入れる時も痛みやシミたりがほぼなく助かりました。

セラミックは入れるだけの時が一番辛く、麻酔なしだと風や水をかけたり削ったりと地獄の痛みに耐えないといけないのです。

でも麻酔ありでありがたい!

それを想定して、クリニック前にお蕎麦をサッと食べておきました。

麻酔かけるとしばらく食べづらいというのもありますが、一番問題は空腹で麻酔かけた日、帰宅困難なほどふらふらになってしまったので、かならずお腹に入れるようにしています。

おかげで今回は治療後も全く問題なし。

麻酔も弱めにかけたそう。
でもそれはそれで治療中痛くならないかハラハラした

1時間かけてセラミック2本入れて、もう一本を削り新たに型取り、そしてマウスピースの作り直しの型取りと盛りだくさんでした。


左上2本の治療費:113,400円(税込み)

続きを読む

歯の黄ばみを解消したい、でもケミカルなホワイトニング施術にどうしても抵抗がある・・・ということでせめて歯磨き粉でもう少し白くならないものかしら?と思い買った超高額歯磨き粉 (7,980円で個購入!)

エスホワイト Swhite
自宅で簡単ホワイト二ング
いつも通りの歯磨きで真っ白に!!


のうたい文句につられて購入しました。
その時のブログ 『』はこちら>>


外出中は他のものを使っていたので、自宅のみでの使用ですが、ようやく1本終わりました。
気になる結果を写真で比較してみます。



▼使用後


▼始める前の歯の色
07


うーん、写真が同じように撮れませんでした

実際の感触を言うと・・・全く白くはならなかった、です。


▼良かった点はスタイリッシュで持ち運びに便利な大きさ、なこと、くせがないこと。
IMG_3556


やはり経年による退色が原因の場合の黄ばみは歯磨き粉では白くならなくて当たり前とは思っています。

オフィスや薬剤のホワイトニングについては今のところ健康面で否定的なので、まずはセラミック化を完了させて、当面はきれいな歯並びと銀歯なしの生活を堪能していきたいと思います。

歯磨き粉はオーガニックのものに戻します。

 
にほんブログ村 美容ブログ 歯列矯正へ
にほんブログ村


歯列矯正ランキング続きを読む

顎の歪みを少しでも解消したいと特殊整体に通い1クール(6回)終了済み。
前クールについてのブログ>> - 全⑥まであり

こちらの治療院、先生がものすごい独特で、でも腕がよく、それを見込んで定期的に通うことを決意。

そして、今回は顔だけではなく、
体の歪みから改善したい!
とボディ&フェイス両方

を診ていただくことになりました。

ボディを診てもらうのは初めてなので、初回は体の歪みチェックやこれまでのケガ・病歴などの有無などいろいろと話しながらスタート。

結論・・・左の肩、腰が右に比べ上がっていてゆがんでいるので結果左足が2cmも短い、反り腰、肩が前に強く巻いている、などなど。自分の見立てと先生の見立ては同じ。

私はこの体の歪み、肩こり、そして顔の歪み問題は何十年も抱えていて、あらゆる整体・マッサージ、鍼灸、ヘルスケアリゾート、ヒーリングまで試しているのでそれはそれなりに自分でも理解してます。

そして、先生には「顔(顎)よりも体の方が悪い!!!」と言われました。

やっぱり・・・です

今回から頭からと腰からと上下からアプローチするので、より効果が高く、そもそもの根本解決になるのではと期待しています。

ちょっとお高くつくので割引の効く回数券にしました。これでボディ&フェイスで3回分通えます。


▼今回の結果比較(顎)
図1

うーん、そもそも施術前の顔がゆがみすぎ。

施術後はそのひどい歪みがまあまあ収まっている・・・という感じが強いです、
が、私にしてはまあまあ左右対称に近くなっているな!と思うので、さすが先生、と感心するばかり。

料金ダブル(フェイス&ボディ)払う価値がありそうです。

間を少しあけるとすぐ歪みが強くなるので、本当にたちが悪いのと、最近スマホばっかり見ているのも原因かも

あと、写真を撮るときに口紅つけていると、つけかた次第で唇の形が変わって見えるので正確な写真比較をするときは口紅無しの方がいいと今更ながら気づきました。

ボディ比較もしたいところですが、ボディの前後の写真を撮るのはなかなか難しいのでやめておきます。

今回は特に仙骨をアプローチしたそうで、斜めに傾いた仙骨をまっすぐにした、それが定着すると体もまっすぐに・・・という考え方。


さて、今回、頭とボディを両方やったせいか、治療後1時間くらい経ち・・・
具合が悪くなりました

これは、実は私にとっては良い兆候です。

前クールでも一番効いたときには具合が悪くフラフラになり、頭の整体だしちょっと心配もしましたが、顎の歪みが一瞬、ガッツリ解消していました。(一晩で元に戻った)

その時のブログはこちら>>顎の歪みの特殊整体 ④ 劇的変化!


今回は少し時間がたってから気持ちが悪くなり、力が抜けてくるような感じで、帰宅後犬の散歩に行っても気もそぞろ、、早々に帰宅して、夕方なので昼寝もしてしまいました。

でも、これは急激な体の変化によるもの、とこれまでの経験上思っています。

頭部と体とまとめて治療を月1回くらい3回まずは通おうかな、と思っています。


歯列矯正に、銀歯をセラミックに、そして整体で顔と体と・・・と健康に対して莫大な投資をしていますが、整体は何十年も色々試していまださまよっているくらいなので、この自己投資は死ぬまで?必要なこと、あるいは今回の先生でさすらいの旅も終了できるか・・・!?というのもちょっと期待もしています。


にほんブログ村 美容ブログ 歯列矯正へ
にほんブログ村


歯列矯正ランキング
続きを読む

2年前の12/24に矯正器具を付け始め丸2年。

今年は12/25のクリスマスもクリニック通い。

銀歯を白い歯に変えるプロジェクト、左下の歯のためにつくったセラミッククラウンを被せました。

▼まずは完成形がこちら
InkedIMG_4927 - コピー_LI

前回は左下の5番、6番の銀歯を外し、虫歯もろとも削り整え、5番にはダイレクトボンドを入れ、6番はセラミッククラウンのため、型を取って仮詰めしていました。
>>詳しくは『』で>>

仮詰めのまま、次のアポの予定が合わず、3週間ぶりに通院しました。

▼仮詰めの状態
image

さて、セラミッククラウンを入れるわけですが・・・
セラミッククラウンとは、歯に詰めるというよりも歯に覆い被せる形のもの。

元の歯は子供のころの銀歯化、そして今回整えるために削ったせいで、信じられないくらいちっちゃくなっていました。そこにまさに覆い被せます。

ちなみに右上のセラミックを詰める際は、もう地獄の痛みでした。
というのも、麻酔するほどではないけれど、仮のふたを取り、その後ぽっかり空いた歯の穴に何度も何度も消毒して風で乾かしてを繰り返し、水で洗い、風で乾かしと・・・もう沁みるなんてもんじゃなく・・・。
>>その時のブログはこちら『』>>

それもあってか、今回かなり慎重に、「麻酔はどうしますか?」「痛かったらすぐ麻酔かけますから」と事前に念押しされ。

でも麻酔無しでお願いしました。

前回の銀歯除去の際、麻酔が効きすぎ、もう少しで帰宅困難というほどフラフラになり具合が悪くなりました。

そうでなければ、こちらから麻酔をお願いするのですが、でも、そこはもはやベテラン、我慢できないレベルではないと言い聞かせ、麻酔なしを決意。

そして、やはり
仮フタはずし → 消毒 → 風乾かし × 3回くらい → 水洗い → 風  と痛み満載の工程に。

でも、今回以前の「地獄の痛み」とまでは言えず、沁みて痛いけどまあこれならなんとか・・・というレベルでした!

今日の先生は上手だったのかも!?

痛いのがわかっているから、「あと1回ですよー」とか、「もう水ないですよー」とか言ってくれるのでそれも安心につながった♪

痛いは痛い、ある意味もう笑うしかない、という感じ。
でも丁寧に痛みが少ないよう気を使ってやってくれたので、痛み半減でした

そして、今日のクライマックス、制作されたセラミックを詰め、アタリを微調整しつつ、ボンドでしっかり止めました。

▼下の歯の完成!
IMG_4927 - コピー

わあ銀歯がない


ところでその場で鏡で見て、ちょっとギョッとしました。

セラミッククラウン・・・
白すぎない!?



▼拡大&隣と比較
InkedIMG_4927 - コピー_LI - コピー

いかにも人工のもの詰めました~感がすごい!!

えー、それでいいの??色ってもっと合わせたりしないの?

と思い、聞いてみましたが、他のセラミックも同じ色だけどクラウンで大きく覆っているので白く感じるとのこと。

他の周りの歯が黄色すぎるのかな?とも思いますが、これは「退色」とのこと(涙)

それにしても、うーん、不自然。慣れるかなあ。

いずれにしても・・・
銀歯プロジェクトは
下の歯が完了しました。



▼治療前のの歯はこちら
IMG_4249
▼完成
IMG_4927 - コピー

銀歯がなくなりました~

(左一番奥の黒いシミは初期虫歯です。詳しくは『初期虫歯は治療なし』>>)


あと、前歯のアタリがきつくなったので、この後に左の前歯の下と上あたりを削りました。
これもほんのちょっと調整するくらいなのに沁みて痛かった


この銀歯プロジェクトの下の歯が終わり、これで
下の歯の矯正も正式に完了
と告げられました!!

ハッピークリスマス


※今日の医療費※
セラミッククラウン1本分で82,080円(税込み)也

にほんブログ村 美容ブログ 歯列矯正へ
にほんブログ村



歯列矯正ランキング

銀歯をセラミックに変えていくにあたり、ずっと気になっていたことがあります。

下の左奥歯に黒いシミがあります。
虫歯

こうして写真を見るたびになんだろう・・・虫歯?と思いつつ、でもなぜか全くクリニックでは話題になりません。

今回、左下の治療が始まるときにおそらく虫歯治療をするのだろう、と思っていたのに結局何も言われず・・・たまりかねて聞いてみました。

「奥歯に黒い点がありますが・・・」

「初期虫歯です。」

(なんで言ってくれないのだろう???)


これはこのまま、特に治療しないとのこと!!!
えー、こんなはっきり黒いのに??

でも治療しないそうです。

歯肉との際で治療しにくい、このままきちんと管理すれば大丈夫、とのこと・・・ほんと???


▼黒いシミ・・・
虫歯1


なぜか全く関心を示してくれず、初期虫歯です、治療しません、だけで終わり。
どうやって進行しないようにするのかとか全く何も言ってくれませんでした。

こういう時は相手が悪いので、次以降、いい先生に当たった時に教えてもらおうと思います。



にほんブログ村 美容ブログ 歯列矯正へ
にほんブログ村



歯列矯正ランキング続きを読む

銀歯をセラミックにするため、麻酔をかけて銀歯を除去しました。

虫歯治療、セラミック化などでこれまで何度も麻酔はかけていますが、今回は今までにない反応がありました。

治療が終わって帰宅中、夕飯のお惣菜を買い終わったころ(クリニック出て15分くらい)、なんとなく、疲れがどっと出たような、お腹がすきすぎて元気が出ないような感じがありました。

実際、その日はお昼抜きで、15時ごろにおやつにベーグル食べたたけ。

そんな状態で麻酔するなんて良くなかったなあと思いつつ、早く帰ってごはん食べようと思い家路に急ぐと、歩いているうちにどんどんと力が抜けていき、足取りが恐ろしいほど重く、遅くなってしまいました。

これはまずい・・・と、途中、小さな公園の椅子に座って一休みをしました。

でも、良くなりそうにない・・・あと1分で家に着くのでもうひとがんばりと、フラフラしながらなんとか帰宅。 わんこもそっちのけで布団の上に転げ落ち、しばらく身動きせず。
わんこはおとなしく見て、時々口元をクンクンしてました。

きっと空腹と麻酔の合わせ技だと思い、フラフラしながらでも夕飯を食べてみました。
家の階段を上るのもつらかった。。
食べてみても、やっぱりなんだかおかしい。

そうこうして、4時間後くらいの夜中には元気でバリバリとブログが書けたのでやはり麻酔の影響で一時的に具合が悪かったのだと思います。

今回、どうも麻酔が効きすぎていた気がします。

というのも今までにないほど左下の口がずっとしびれていて、食事すると口の中を噛んでしまい、しかも麻酔で痛くないものだから最初は自分の口の肉を噛んでいることも気づかず、なんかぶよぶよと変な口触りなものがあるな、と思ったら、結構ガシガシと自分の口の肉を噛んでしまっていたという・・・恐ろしい


▼唇の裏も噛み、こんなになってました▼
(写真注意!)













これって・・・麻酔切れた後どれだけしみることか・・・。

確かに先生には口の中噛まないように注意してくださいね、とは言われていましたが、こんなのは初めてです。

麻酔の恐ろしさを体験しました。
大したことなかったものの、麻酔をなめたらいかん!ということです。

麻酔をして治療する際は、
  • 治療前に食事を済ませておく。
  • 体調は万全に整えておく。

だけはしっかりした方がよいようです。


私はあと最低、左上の銀歯をはずす際に麻酔をかけるのでちょっと心配。

少し間をあけた方がいいのかなあとかいろいろ考えます。



にほんブログ村 美容ブログ 歯列矯正へ
にほんブログ村



歯列矯正ランキング続きを読む

銀歯を白い歯にするプロジェクト、今回 左下 に昨日から突入しました。

今回の治療後↓


左下6はセラミックの型を取って仮に詰めているだけです。

仮とは言え、ついにパッと見で口から銀歯が見えなくなった!


▼元の銀歯だらけ口内▼

今回の治療は麻酔をしっかりかけて(塗りと注射)、銀歯をはずす作業。
キンキンとイヤーな音の中、銀歯除去自体は案外早くできました。

そして、やはり銀歯下には虫歯があったとのこと!!!

▼この銀歯の境目あたり。いかにもありそう・・・
虫歯

虫歯を削ってもらい、そして、その後が長いかった。

銀歯をはずしたところを整えるのにキンキンキュルキュルイヤーな音で長い時間かかりました。
そのきれいにした状態を見せてもらったときにはビックリ

左下6の被せものを取って削って整えた後の奥歯はもはや原型をとどめておらず、元の歯から二回り、三回り小さくなった歯になってました。その周りには不思議な空間があり、「お堀」のようになってました

ああ、被せもの取るとこんなになるのか、、、かわいそうな歯!とシミジミ思いました。
歯を大事にしなければ・・・。

整えた後は、まずは左下5にダイレクトボンドを埋めます。
ダイレクトボンドは流し込むような感じのものなので当日すぐに入れられます。

そして、左下6はセラミックのクラウンをつくるための型取りをします。
印象材で部分的な型取りなので簡単。
でも今回は2回取りました。1回目はうまくとれなかったもよう。。。

この場合、下の歯だけではなく、上の歯の型取りもします。
上下で噛み合うようにつくってくれるのですね 素晴らしい

セラミックができるまでの間は仮のボンドのようなもので周りを固めます。

▼それがこれ。


隣の歯にもくっついてる・・・。
実際、フロスはできないと言われています。

仮なので途中でひっかけて取れないように気を付けないといけません。
この上から保定のマウスピースをつけるので、下手にはずそうとすると仮止めも取れてしまうかもしれないのです。


今回のお会計はダイレクトボンド代のみで37,800円也。
クレジットカード払いでポイントためる作戦です。


続きを読む

インビザライン矯正後すぐに銀歯を白い歯にするプロジェクト。
右下 → 右上 と終わり、次は 左下 に入ります。

IMG_4529 - コピー (2)

左下5は銀歯除去後、ダイレクトボンドかセラミックインレーを入れるというのがもともとのプラン。ダイレクトボンドはその日のうちに入れられるけれど、セラミックインレーはセラミックの型をとります。

私はダイレクトボンドでもセラミックインレーでも出来には大きな差があるように感じないので、金額の面からもダイレクトボンドに即決でした。

そして、大問題が発覚!

左下6はセラミックアンレーと見積もられていたのが、実際にはアンレーではなく、クラウン(歯を覆い被せるタイプ)になるとのこと。

アンレーだと57,000円のところ、クラウンは76,000円(税抜き)となります
が、悩む余地はなく、そのままやるしかないです。

それにしてもいったい全部でいくらかかるんだ・・・と再計算。
結果、この銀歯の白い歯プロジェクト=10本分で

515,000円(税抜き)
556,200円(税込み)


かかる予定となりました。

もう一回矯正ができちゃうレベル
これ以上は増えませんように。

ここでやらなければ一生銀歯持ちの貧相な歯のままになるでしょう。
気合いれて最後までやり遂げます。

将来、歯列矯正がもっと安価になり一般的になること、銀歯以外の保険適用などがされることを願います。


にほんブログ村 美容ブログ 歯列矯正へ
にほんブログ村



歯列矯正ランキング続きを読む

顎の歪みを得意とする整体に通って6回目、前回より3週間空けての通院。
ここでは6回ワンクールのため、いったん今回の治療で終了です。

前回のブログ>>


今回の施術の結果を写真で比べます、が、施術直前に写真を撮り忘れたので前回の治療前の写真と比べてみます。



写真の大きさが違うので完全に比較できないのですが、気のせいか、下唇から顎先までの長さが短くなっている気はします。

実際、鏡で見る分には見た目の変化はわからずちょっと残念です。

先生いわく、まだまだ動くとおっしゃっていたので、先生的には動いている様子。

今回が1クール最後の治療のため、今後はセルフでのトレーニングをしていく、予防をしていくことを推奨されています。

方法をたくさん教わりました。
絶対に続けて通えとはいわないとても良心的な先生です。

6回のうち、一度は劇的変化もあり、とても腕がいいと思うので、今後は単発で時々行こうと思っています。

>>劇的変化があったときのブログ



教わったセルフメソッドをしっかりやりつつ、メンテナンスしていこうと思います。
続きを読む

海外でマウスピースをなくし、帰国後クリニックに駆け込みました。
当日予約できたので助かりました。

こうした緊急時は比較的柔軟にアポを取ってくださるクリニックです。
しかも型取りして30分くらいでマウスピースをその場で作ってくださるので本当にありがたいです。

でも失くしてからすでに9日が経過、、、

▼新しいマウスピース


きれい〜

ところで、マウスピースを再作成してもらいつつ、相談してみました。

9日間も保定できず、下の前歯が曲がってしまったように見えるれど・・・
また矯正できますか?

そもそも最後に終わったときも完全には納得していなかったのですが・・・と。

担当の先生に相談してもらいつつ、色々考えてくださり、結果は
  • 再矯正は可能。でも時間が経つと今の形で固まってまたそれを動かすので時間がかかってしまうので決断するなら早めに。
  • 再矯正はライトな場合で150,000円。その場合、最大アライナー7個限定


でも、アドバイスいただいたのは

  • 以前取った下あごの型があるのでそれでマウスピースをつくり、しばらくはめることで多少のズレは戻る可能性がある。
  • それでも戻らない、気に入らないときは矯正してもいい。(別料金だが。あと早めにやること


ということで、幸い矯正後にとった下の歯の型がまだ保管されていたので、それでマウスピースをつくっていただくことにしました。


これはありがたい!


ということで写真のマウスピースはその型で作ったものです。

はめた直後、すごい違和感、キツさを感じたけれど、それが心地良かった。


ああ、9日間保定できずやっぱり多少なりとも動いたんだな、だからキツイんだな、と確信できたし、これでしばらくしたら矯正直後までには戻る可能性があるので、それならば15万円払って再矯正しなくてもいいな、と。


これで次のセラミックの治療まで様子みてみることにします。


マウスピース再作成費用:5,400円


本来不要な出費になりましたが、以前の型でマウスピースをつくるというアイディアに感激なので気持ちよくお支払いできました



続きを読む

保定のマウスピースを海外で失くしてしまいました。
なぜかいつもなくすのは海外、これで2度目です。

前回のブログはこちら>>

今回は下顎用マウスピースをなくし、
9日間も保定できないままでした。

今回失くした理由は、食事の際にこっそりマウスピースをはずし、パンツの後ろのポケットにそっといれて食事をしていたらいつのまにかポロリと落ちてしまったみたいです。

すぐに気づいて探したけど見つからず。

でも失くしたものは仕方ない、しかも海外、もうどうにもならないので帰国までは気にしないようにしました・・・が、ずーっと気にしてました(涙・・・)


帰国したら祝日でクリニックは休み、翌日用事がありつつも、なんとかアポがとれました。


もう涙目、下の歯は矯正が終わったばかり。
そもそも歯の曲がりがきつく、矯正にも苦労したところ。

自分から見てもちょっと前歯に段差が出てしまったと思ったのでした。

ちょっと写真で比べてみます。
写真で記録しておくのはこういうときに本当に役立ちます。


【正面下】 インビザラインの矯正直後
IMG_4247
【9日保定できない後の正面(下の前歯)】
おや?変わってない?

次は角度を変えてみてみます。

【下の歯】 矯正前
IMG_4249
【9日保定できない後の下の歯】


あれれ???

変わってない!?


結構、また段差が出てしまったと落ち込んでいたのに。。。
思い込み?



にほんブログ村 美容ブログ 歯列矯正へ
にほんブログ村



歯列矯正ランキング
 続きを読む

インビザラインのシーズン4終了後、そのまますぐに銀歯をセラミックに変える白い歯プロジェクトが発動。

保定のため上の歯はずっとインビザラインのアライナーをはめていました。

でもインビザラインのアライナーはものすごく黄ばみやすいです。
食事の時ははずして、黄ばんだらハイターをして、毎日のようにポリデントして・・・と、とにかく気を付けていたものの、もうすっかり黄色くなりました。

でも今回、右の上の奥歯にセラミックを入れ、歯の形が変わったので、
クリニックオリジナルのマウスピースをつくってくれました。

やったー♪


下の歯はすでにセラミックを入れてマウスピースをつくってもらったのですが、これがすごいいいマウスピース。ちょっとやそっとでは黄ばまないのです。

昨日、上の歯用のマウスピースをつくってもらい、すっかりきれいなマウスピースになりました。


※この先、画像が汚いので注意













アライナー vs マウスピース比較
IMG_4599 (2)

アライナーの黄ばみ具合がわかります。

新マウスピース、きれいに使おう!


にほんブログ村 美容ブログ 歯列矯正へ
にほんブログ村



歯列矯正ランキング続きを読む

インビザライン後の白い歯プロジェクト。

前回は右奥歯二本の銀歯を外して、セラミックの型取り、仮のフタをしました。

そして今回、セラミックを入れました。

治療後そのまま洗面所で写真パチリ


ん、何この黒い点々、、
拡大


????

歯ブラシでこすってみることに。

良かった!
黒い点々取れました。
先生、綺麗にして終わればいいのに、、、

---
↓治療前はこちら(右側2本)
IMG_4529 - コピー (3)



それにしても今回は出来上がったセラミックを詰めるだけだと思いナメてました、、
ものすごいしみて痛かった

仮の詰め物を取った後の消毒が痛い、それを水で洗うのも痛い、風をかけるのも痛い(しみる)‼️

そして歯に大きくあいた穴にセラミックを入れて、何度も噛み合わせ確認して、何度も外して、消毒して水かけて風かけて、何度も何度も、、もう地獄

終わった後もしばらくしみてる気がする。
上は神経通ってる感が半端ない。

痛みに耐え、これで右の上下の白い歯計画が終わりました。

今日のお支払い、セラミック2本分で
113,400円

クレジットカードで支払いました。

歯の矯正、セラミック化は高額なのでせめてクレジットカードでポイント稼ぎます!
そして、確定申告ももちろんするつもり。


次回は左の下側に入る予定です。


にほんブログ村 美容ブログ 歯列矯正へ
にほんブログ村



歯列矯正ランキング

続きを読む

顎の歪みを得意とする整体に通って5回目。
せっかく効果が出てきたのに、前回から1か月近く空いてしまいました。
でも前回の劇的な効果が今回も出ることを祈りつつ向かいました。


さて、今回の施術の前後を写真で比べてみます。


今回は変化なし!!!

すごく残念。

先生いわくすごく効果が出ている、もうやらなくてもいいんじゃないか?と思うくらい、でも施術してみると、まだまだ良くなる部分もある、とのこと。

先生、腕がいいのは実感しているのでその言葉を信じます。

1クール6回なので次回で一応終わり。
もっとばっちり効果が出てほしいなあ、と思うけれど、次回は3週間後になってしまうので、スローペースです。


~~補足~~
眉間に深いシワがあり、それも治ると先生はいいます。先生いわく、すでにシワの深さは半分以下になったというけれど、、、



縦のシワ取れますように。
続きを読む

セラミックを入れるまでの間の仮の詰めもの。
たった1日で取れてしまいました。


歯を磨いていたら、、、何か物体が口の中に・・・

▼それがこれ
IMG_4545

あー取れてしまった。
別にくっつきやすいもの食べてないのに。

また歯医者行くのかー めんどくさい。

当日予約を入れて仕方なくクリニックに。

ちなみに取れてしまった詰め物は捨てていいそう。
写真撮ったので処分します。

クリニックでは早速、消毒してまた詰め物してとすぐに処置してもらいました。

マウスピースをはめると結構高さが出てしまい、すごく違和感。
つけなおしてもらい、調整してもらいました。

でもこの形状は取れやすいのだそう。
次取れてしまっても、沁みさえしなければそのままでもいいです、と言われました。

まあそうかも。

食べるとき以外はマウスピースしているので、穴もふさがっているし。
早くセラミック入れたい。


にほんブログ村 美容ブログ 歯列矯正へ
にほんブログ村


歯列矯正ランキング
続きを読む

インビザラインによる矯正が終了し、銀歯を白い歯に変える治療をしています。

今日はそのための3回目の通院日。
前回までは「下」の「右」の銀歯を治療し、今回は、
上の右の歯を治療しました。


事前に提示された治療プランはこちら。

▼右上の治療プラン
IMG_4529 - コピー (3)

下は銀歯3本分を白いものに詰め替え、今回は2本分。

写真で見ると、右の一番奥歯は白いように見えますが、これはインビザライン矯正前の虫歯治療で銀歯をはずして仮に詰めているもの。

この仮の詰め物を2年ほどしていたわけです。
よくもったなあ、としみじみ。

治療プランでは値段が48,000円~とか57,000円~、となっていますが、セラミックを「単色」にするかプラス5,000円で「グラデーション」にするかの色の違い。
奥歯なのでグラデーションは不要、一番経済的な値段のにしてもらいます。

お値段、右上2本で105,000円(+消費税8%) の予定。


さて、今日の治療はというと、まずは詰め物を削り取り、型をとって、仮のフタをして、次の通院時までにセラミックの歯をつくっておいてもらうというもの。

上の歯は神経が通っているので麻酔をしました。

麻酔を塗って、そこから注射を結構念入りに打ち、数分後から削ります。
その間、かみ合わせ部分の下の歯型をとっていました。
下の歯に合わせて上をつくるのでしょう。

いよいよ銀歯を削ります。
あの歯医者独特のキンキンした機械音は本当に不愉快なものの、今回は2回目ということもあり、余裕でリラックスしてなすがままにしていました。

痛みも全くなく、うっかりすると寝てしまいそうなくらい。
でも、こまめに口をゆすぐので案外こ忙しく寝る暇なし!

2本分の詰め物を削り、穴をふさいで今日は終了。
45分くらいでした。

▼仮の詰め物中の状態はこちら

IMG_4542

仮のフタはくっつきやすい食べ物は厳禁です。

そして、今回は今まで使っていたインビザラインのアライナー(マウスピース)をそのまま使えることになりました。
治療後30分はまだ固まり切れていないものの、その後はインビザラインのアライナーを保定用として使い続けてよいそうです。

ただし、次回は歯の形が変わるので作り直すか、マウスピースの奥歯を切るのだそう。
でも、矯正が戻ると嫌なので作り直してもらいたいなあと思ってます。

今日は治療費0円。
次回、セラミックを入れ時点でお支払いする仕組みです。

しかしマイセラミックが用意できるのに結構時間がかかる・・・1週間以上かかります。
ふう・・・


にほんブログ村 美容ブログ 歯列矯正へ
にほんブログ村


歯列矯正ランキング
続きを読む

銀歯からセラミックへ・・・治療にかなりの時間を要します。

第2回の銀歯からセラミック治療で右下3本の銀歯が白い歯になりました!

そして、治療途中はインビザラインのアライナーを奥歯部分のみカットして保定として使っていたのですが、矯正直後でそれだと戻りが心配です。

今回は3本の治療が完了したところで、保定用マウスピースをつくってくれました。
クリニックで30分ほど待ってすぐに出来上がり♪


▼新しい保定用マウスピースです。
IMG_4528


▼これまでのマウスピース(インビザライン最後のアライナー)と比べてみます。
IMG_4527
おえっ!アライナー(向かって右)汚ーい

インビザライン終了後ずっとアライナーをそのまま保定として使っていました。
前回セラミックへの治療時に治療中の奥歯部分をカットされていました。

治療が完了するまで2週間、カットしたままだと、せっかくの矯正が後戻りしていしまうので心配していました。
今回、クリニック製のマウスピース作ってくれてうれしい。

こちらのマウスピース、汚れがインビザラインのアライナーよりつきにくいのです。
でもアライナーより壊れやすいのだそう。

これでキレイなマウスピースに変わりました。
うれしい


にほんブログ村 美容ブログ 歯列矯正へ
にほんブログ村


歯列矯正ランキング
続きを読む

↑このページのトップヘ